音楽教室を選ぼう

幼児期に音楽を始めるにあたって、候補になると思われる2つの大手音楽教室「ヤマハ音楽教室」と「カワイ音楽教室」を簡単に比較してみました。

音楽教室を選ぼう

幼児期に、音楽教室に通わせたいと思ったら、どこで習わせるかを選ばなくてはなりませんね。
地域によって人気の教室が分かれたり、口コミで個人のピアノ講師が人気だったり、
カルチャースクールのような気軽な場所で行われる教室もあるかもしれません。

周囲に音楽をしているお友達がいれば、教室選びについての話も聞けるでしょうけれど、
そうでなければなかなかわかりませんよね。
電話帳で調べたり、ネット検索したり・・・

そんな時、すぐに思い浮かぶのは大手2社、「ヤマハ音楽教室」と「カワイ音楽教室」では
ないでしょうか。

うちは、上の子が2歳頃、まだ本格的に始めようとは思っていなかった時期に、ヤマハ音楽教室の
広告が新聞折り込みに入っていて、「ここ、どうかな~?」と思ったりしました。
小さい町だったので、隣町に2か所ある電気店の2階に、それぞれヤマハの教室とカワイの教室が
ひっそりと入っていました。たぶんどちらも3歳以上クラスからの開講だったのもあり、
育児サークルで会うママ友には習わせている人がいなくて、様子はまったくわかりませんでした。

ヤマハ音楽教室と、カワイ音楽教室の違い

ヤマハ音楽教室と、カワイ音楽教室。この2つの違いはどういったところなのでしょうか?

結局、うちはヤマハ音楽教室に通うことになりましたが、当時はどちらの教室もそう変わりは
ないだろうと思っていました。どちらかというとヤマハが身近な気持ちだったのは、
広告が入っていたことと、実家にあったピアノがYAMAHA製だったからかもしれません(笑)

それが今になって、ちょっとした違いがあることを知りました。
とはいっても、理念としては、「音楽の技術だけでなく、音楽を通して豊かな人間性を身に
つけることを目指している」というようなところは、どちらも同じなのかなと思います。

どちらかを選べる環境にある方は、自分の考え方やお子さんの好み・性格等や将来的な
希望などと照らし合わせて決めてみると良いかと思います^^

ヤマハ音楽教室とカワイ音楽教室の理念を表にしてみます。

ヤマハ音楽教室 カワイ音楽教室
理念 ヤマハが目指しているものは、「子どもたちが自ら音を楽しめるようになること」です。きく、うたう、ひく… 音楽への接し方はさまざまですが、ヤマハで学ぶ子どもたちは、どんなかたちででも、心から音楽を楽しめるようになります。生活のなかに音楽があふれる現代だからこそ、音楽を楽しみ、音楽で表現し、音楽でつながる力は、大きな財産となるはず。そんな力を子どもたちに与えたい… それが、ヤマハの願いです。 カワイは音楽を通じて、一人ひとりかけがえのない個性(parsonality)を導き出します。そして、おたがいの個性を尊重しあう中から、ひと(他人)と心を通わせ心を共振(harmony)をさせる喜びを創りだします。
・子どもたちの発達段階や理解力に応じてレッスンの中に、「きく」「うたう」「ひく」「よむ」「つくる」の5つの要素を組みこんだ「総合音楽教育」を実践しています。これによって、子どもたちは、「自分で感じ、自分で表現する」という音楽を楽しむ力を身につけていきます。
・伸びる時期にその力を最大限伸ばせるように、適切な教育をほどこしていく「適期教育」を実践しています。各年齢別のコースもその「適期教育」にもとづいて組まれています。
<目標>
・すべての人々が、均しく音楽を手に入れ、充分に楽しむことができるように。
・音楽を、より高く、深く、多彩に表現するための技術を合理的に取得できるように。
・音楽を通じて、個々の持つ様々な能力や可能性が育まれ、豊かな感性と人格が形成されるように。
形態 1歳~保護者同伴(幼児科まで)
グループレッスン
1歳~保護者同伴、4歳~個人レッスンあり。1,2歳児は講師2人体制。
その他 全国に約3,900会場あり、移動が可能。

(参考サイト:ヤマハ音楽教室カワイ音楽教室

あとは、レッスンの様子にも違いがあるみたいですね。
ヤマハのレッスンでは自分の座る席が決められており、カワイは床に座って行うようです。

ヤマハの方はレッスンの流れに子どもを誘導していくような、教育的な部分があって
学校のような雰囲気を感じる方もいるようです。しっかりしたテキストとカリキュラムをもとに
レッスンが行われるので、子どものやる気があって始める場合には、どんどん吸収して
音楽が得意になるかもしれませんね。

一方カワイの方は、子どもが自由に歩いたり、他の楽器に興味を持ったりすると
それを流れに汲み込んで続けていくような保育園・幼稚園のような雰囲気があるようです。
鍵盤楽器のほかにも色々な楽器を触る機会があるので、楽しく音楽に親しむことができる
ようですね。まずは子どもに音楽が楽しいことを知って欲しいとか、お行儀が気になって・・・
という場合にも向いているかもしれません。

ヤマハ、カワイ、どちらの場合も、講師によってクラスの雰囲気も変わるし、お子さんのやる気にも
影響するものですので、やはり始める前に体験レッスンを受けるのが上手な選び方かな?
という気がします。