アリウスに新しい機種が出たようです^^

ヤマハの電子ピアノ、アリウスシリーズに新しい機種が出たのですね。
少し前に、電子ピアノを色々検討して購入しただけに、
何だか電子ピアノの話題には敏感になっちゃいますね(笑)

アリウスYDP-141、YDP-161J、YDP-181は、検討し始めた頃に
気になっていた機種です。初めはクラビノーバよりもアリウスの方が、
私の中の候補としては強かったんですよね。

これらの機種の後継なんでしょう。新しく出たのはYDP-142、
YDP-162です。(その他、YDP-S-51。)

ちょっと比較してみました。
YDP-141・・・最大同時発音数 64、接続はMIDI。USBはなし。ピュアCF音源。
YDP-142・・・最大同時発音数 128、接続はUSB。MIDIはなし。
        カラーに「ブラックウッド調」が増えた。RGEスタンダード音源。

細かい部分での違いはまだありますが、目についたのはこんな感じでした。

次に
YDP-161・・・接続はMIDIでUSBはなし。ピュアCF音源。
YDP-162・・・接続はUSB。MIDIはなし。カラーに「黒色艶出し仕上げ」が増えた。
         RGEスタンダード音源。消費電力が低くなった。

YDP-S-51は、YDP-161のコンパクトバージョンのようです。

YDP-161,162にはどちらも高低自在イスが付きますし、(YDP-141,142は固定イス付き)
162が出たことで、161が値下がりしたりもするのかな?
まだしばらくはYDP-161が売れ筋なのかもしれませんね(^^)

雪の結晶