講師に関するQ&A

子どもとヤマハで音楽生活を楽しんでいますが、色々とわからないことや疑問が出てくることも
あります。その都度、自分で調べたり教えてもらったりして情報を得ていますが、いつかまた
同じような疑問を感じたり、解決したことが参考になったりするかもしれません。
また、ネット等で見つけた他の方の疑問やそれに対する答えなども、このサイトを訪れる方の
問題解決の手助けにもなるかもしれませんので、こちらにQ&A形式で記録しておきたいと思います。

こちらのページでは「講師に関するQ&A」をまとめます。

Q.講師のネイルについて

.過去にピアノの講師をしていたことがあります。その時は
マニキュアをしてピアノを弾くことは非常識とも思っていました。現在、ネイルをして
教えている先生がいまして、とても気になっています。下地の色は派手ではありませんが、
飾りがキラキラしている場合も・・・。
自分の考えが古いだけで、今はピアノ講師のネイルもおしゃれの一つとして受け入れられて
いるのでしょうか?

.ピアノを習われたことのない方や、ピアノに詳しくない保護者の方
などは、派手でなければ気にならないという方もいらっしゃいます。
でも、それなりにピアノに親しんだことのある方なら、ピアノを弾く時にネイルなどは
しないし、自分の子どもの先生にもして欲しくないと思われる方が多いのではと思います。

そして、詳しい方なら、マニキュアやネイルが良くないということも知っているでしょう。
ピアノの弾き方には、爪で弾くグリッサンドという弾き方があります。
マニキュアが剥がれて鍵盤を汚したり、細かく剥がれたものが鍵盤の間に入り込んでしまって
ピアノを傷めてしまうかもしれません。

また、ピアノを弾く人は指先の感覚を大事にします。いくら薄くであっても爪に何かを塗ると
重みでタッチが違ってきてしまうという方もいます。
そのようなことを知っていてネイルをしているのか、知らずにしているのか。

知らずにしている方も多分にいらっしゃるかもしれませんが、
爪の保護のために、やむを得ずネイルをしているという方もなかには
いらっしゃいました。

追記(2014.4.24)
※講師の方から、メッセージをいただきましたので、
回答を少し変えさせていただきました。

爪が弱く、ネイル等で保護をしなければならない場合もあるそうです。
できるだけ目立たないように透明なものを選ぼうとしても、
最近のネイルはキラキラするものも多く、目立たないものを選ぶのに
苦労されているとのことでした。

貴重なご意見ありがとうございます。

月謝に関するQ&A

子どもとヤマハで音楽生活を楽しんでいますが、色々とわからないことや疑問が出てくることも
あります。その都度、自分で調べたり教えてもらったりして情報を得ていますが、いつかまた
同じような疑問を感じたり、解決したことが参考になったりするかもしれません。
また、ネット等で見つけた他の方の疑問やそれに対する答えなども、このサイトを訪れる方の
問題解決の手助けにもなるかもしれませんので、こちらにQ&A形式で記録しておきたいと思います。

こちらのページでは「月謝に関するのQ&A」をまとめます。

Q.ヤマハ以外の教室の月謝は?

.小学生の子どもにピアノを習わせようかと思っています。ヤマハも
候補には入っていますが、参考までにみなさんの月謝を教えてください。できれば回数も。


●月に4回、1回30分の個人教室で、6,000円の月謝です。値上がりありません。
●個人の教室で、1回30分、8,000円の月謝です。ソルフェージュも一緒に習っているので
 ひと月16,000円ですが。こちらはレベルによって値上がりします。
●大手のレッスンを受けていて、個人30分+グループ60分で、18,000円の月謝です。
●個人の教室で、1回60分、月に3~4回で、8,000円の月謝です。値上がりありません。
●個人の教室で、1回60分、週に1回、7,000円の月謝です。
●個人の教室で、1回30分、週に1回、4,000円の月謝です。
●個人の先生に自宅に来てもらって、月3回、1回30分で、8,000円の月謝です。
●発表会のない個人の先生の教室で、会場に出向いてのレッスンが週に1回、1回30分、
 3,000円の月謝です。
●自宅に来てもらって、月4回、5,000円の月謝です。ソルフェージュ込みです。
●個人の教室で、1回40分、月3回、8,500円の月謝です。
●個人の教室で、1回30分、6,000円の月謝です。
●個人の教室で、1回45分、9,000円の月謝です。
●個人の教室で、1回60分、月4回で15,000円の月謝です。グランドピアノが2台あります。
●楽器店の教室で、1回60分、20,000円の月謝でした。個人の教室に変更した後は
 1回60分、月に3回で12,000円の月謝です。

進級に関するQ&A

子どもとヤマハで音楽生活を楽しんでいますが、色々とわからないことや疑問が出てくることも
あります。その都度、自分で調べたり教えてもらったりして情報を得ていますが、いつかまた
同じような疑問を感じたり、解決したことが参考になったりするかもしれません。
また、ネット等で見つけた他の方の疑問やそれに対する答えなども、このサイトを訪れる方の
問題解決の手助けにもなるかもしれませんので、こちらにQ&A形式で記録しておきたいと思います。

こちらのページでは「進級に関するQ&A」をまとめます。

Q.幼児科の後、ジュニア科に進むか個人の教室に変えるか迷っています。

.幼児科2年間が終わった後、そのままヤマハのジュニア科に進むか、
個人の教室にするかを迷っています。子どもはピアノを弾くことが好きでもっと上手になりたいと
いう意欲はありますが、専門コースに進める程ではありません。親としては、グループレッスンだと
指使い等の細かいところまで指導が行き届かなかったりもするので、家から近い個人教室に
移って、しっかりみてもらえたらとも思います。(ヤマハの個人よりも月謝が安くて家からも近いし)
コンクールなんかにも出していただけると、よい刺激になるかと思うのですが・・・。

.お母さんがコンクールをと思っているようですが、コンクール出場を
簡単に考えていると大変ですよ。コンクールにも種類がありますから、どの程度のものを
考えていらっしゃるかにもよりますが、小学1年生の段階でも1日数時間の練習が必要に
なります。すべての練習をお子さんに任せられる年齢でもないですし、お母さんも熱心に
練習させなくてはなりません。楽しく弾くだけでは難しいのでつらいこともあります。
また、コンクール出場に力を入れているピアノ講師ですと、音大を目指すような子しか
受け入れないという方もいるようです。

もしもそれらのことを承知で、上を目指していきたいのでしたら、個人の先生についた方が
いいでしょうね。もちろん、コンクールに力を入れている講師ばかりではありませんし、
そこまで堅苦しく考えなくても良いような個人教室も多いですし。
ヤマハは楽しく続けるには良いですが、上達の面で考えると個人の方が良いとは思います。
両方のメリットとしては、個人では色々な曲に挑戦するのでレパートリーが増え、
ジュニア科はそこまでたくさんの曲を弾きませんが、音楽センスが身につきます。

将来的に、ずっとピアノを・・・と思うのなら個人に、いつかピアノをやめることがあっても
音楽は楽しめるように・・・と思うならジュニア科に。という選択もありかと思いますよ。
お子さんの気持ちもよく考えてあげてくださいね。楽しんで弾くことを重視するなら
ジュニア科進級をおススメします。
お子さん本人がどうしても上達したいと言うなら、個人に移ることをおススメします(^^)

ヤマハ入会前のQ&A

子どもとヤマハで音楽生活を楽しんでいますが、色々とわからないことや疑問が出てくることも
あります。その都度、自分で調べたり教えてもらったりして情報を得ていますが、いつかまた
同じような疑問を感じたり、解決したことが参考になったりするかもしれません。
また、ネット等で見つけた他の方の疑問やそれに対する答えなども、このサイトを訪れる方の
問題解決の手助けにもなるかもしれませんので、こちらにQ&A形式で記録しておきたいと思います。

こちらのページでは「ヤマハ入会前のQ&A」をまとめます。

Q.年齢通りのクラスにするかどうか。

.10月に3歳になった子どもがいます。
11月開講のヤマハに入れようと思っているのですが、
3歳児対象おんがくなかよしコースに入れるか、2歳児対象の
赤りんごコースに入れるか迷っています。

.良く聞くのが、「赤りんごはリトミック
中心なので、鍵盤を弾きたがる子どもには物足りなそう。
おんがくなかよしだと多少は鍵盤も使うようだし・・・」といった
迷いの声です。

どうしても弾くことにこだわるのであれば、おんがくなかよしコース
または個人レッスンの教室を探す方がいいかもしれません。
ただ赤りんごコースでは音楽の基礎、楽しむ心、聞く力、集中する力
など見えない部分の力が伸びるということも知っておいてほしいですね。
小さい頃から基本を身に付けた子は、特に聞く力の点で違いが
感じられるという意見がありますよ。

赤りんごコースを半年受けて、春からおんがくなかよしコースへ
進級するというのはいかがでしょうか?

Q.グループレッスンと個人レッスンで迷っています。

.3歳の子どもがいます。ヤマハのグループ
レッスンと個人レッスン、どちらにしようか迷っています。

.将来的に、音大に行かせたいなどで
なければ、小さいうちはグループレッスンで、「音楽は楽しい」
という気持ちを育てることがいいのではと思います。

個人レッスンですと進み方は早いですが、総合的な音楽という
よりは、鍵盤の技術(ソルフェージュも多少あるかもしれませんが)
の方が重視されている気がします。
やはり、グループは楽しいですよ。本格的にピアノを・・・と思ったら、
個人レッスンに変えるのもありだと思います。

Q.赤りんごコースは春から半年というのもあり?。

.2歳の男の子です。赤りんごコースへの
入会を考えていますが、続くかどうか不安です。
まずは春から半年だけということで通わせてみたいと思いますが、
半年でやめるというのはありでしょうか?

.一度体験レッスンや、レッスン見学をしたくらいでは、
お子さんが本当に好きなのかどうか、続くかどうかなんてわかりませんよね。
レッスンは半年だけでも大丈夫ですよ。手続きとしては、教室既定の
締め日までに申し出て、退会届を提出することになります。
締め日を過ぎてからですと、一度レッスン料が引き落とされ、
後から返金されることになるかもしれません。

また、一度退会された場合、もしもまた3歳児対象の「おんがく
なかよしコース」へ通いたくなった時には、再び入会金が必要に
なってしまいます。そこは知っておいた方がいいかなと思います。

ただ単にお子様のやる気が続くかどうか心配・・・ということ
でしたら、通いながら様子を見てみるのが良いのではないでしょうか(^^)
まだ小さいですので、保護者の方の意向で始めたりやめたりと
いうのは、特別なことでもないですよ。
音楽への興味を持つこと以外にも、他のお子さんや保護者の方と
顔なじみになったり、だんだん仲良くなったりすることで、一緒に
レッスンを受けることが楽しみになってきたりするかもしれません。

お子さんの様子を良くみながら、楽しんでいるようでしたら、
そのまま続けられると良いですね。

電子ピアノ購入に関するQ&A

子どもとヤマハで音楽生活を楽しんでいますが、色々とわからないことや疑問が出てくることも
あります。その都度、自分で調べたり教えてもらったりして情報を得ていますが、いつかまた
同じような疑問を感じたり、解決したことが参考になったりするかもしれません。
また、ネット等で見つけた他の方の疑問やそれに対する答えなども、このサイトを訪れる方の
問題解決の手助けにもなるかもしれませんので、こちらにQ&A形式で記録しておきたいと思います。

こちらのページでは「電子ピアノ購入に関するQ&A」をまとめます。

Q.電子ピアノだとダメでしょうか。

.子どもがピアノを習う予定です。電子ピアノを買うくらいなら中古の
ピアノの方が良いという意見も聞きますが、事情もありピアノは難しいのです。
そんなに電子ピアノだとダメなものなのでしょうか。

.ピアノを習うのであれば、本物のピアノであるに越したことはありません。
でも、電子ピアノから始めるのが悪いとは思いません。子どもがずっと続けるかどうかなんて
わかりませんよね。高い買い物ですからいくら良いと言われても、ピアノをやめてしまっては
宝の持ち腐れになってしまいますからね(^^;)

電子ピアノから始めて、お子さんがそれなりに上達し、今後も続けていくことが確信できたら
アコースティックピアノを検討するのでも遅くないと思います。
初めから音大やピアニストを視野に入れて習わせるというのであれば、やはり本物を
用意した方が良いと思いますが・・・。

Q.電子ピアノの購入を検討しています。ヤマハやカワイ、カシオなどが
ありますが、どれを選ぶのが良いのでしょうか。

.色々考えて、電子ピアノを購入することに決めました。
ですが、電子ピアノと言っても、色々な会社から様々なものが出ていて迷います。
まずは、会社によってどう違うのかを知りたいです。

.電子ピアノを弾く目的などによっても変わりますが、アコースティック
ピアノが難しいので、その代わりに・・・となると、やはりピアノメーカーのものが
良いと思われます。

ローランド、カシオ、コルグといったメーカーでも電子ピアノはあります。ですがこちらは
電子楽器(電子音)としてきれいな音を追及しているので、それも魅力的な音かもしれませんが、
ピアノの音を求める場合には方向性が違ってくるので、おススメはヤマハかカワイということに
なりますね。

レッスンを受けている教室ではどちらのピアノを使っているのでしょうか?
ご自分にこだわりのメーカーがなく、音の違い等もあまりわからない(気にならない)よう
でしたら、教室のピアノのメーカーに合わせるのもいいと思います。