基礎グレード受験の準備・・・レッスンの復習(メロディー)

基礎グレードの試験では、「うたうこと」・「きくこと」・「ひくこと」・「よむこと」
・「つくること」
5つの力についての確認がなされます。

この中で、2年前に長男が受けた時に「大丈夫かなあ・・・」と心配になったのは、
「きくこと」のところでした。

この、「きくこと」は2つに分かれていて、
「メロディー」と、「ハーモニー」があります。

「メロディー」は、レッスン中に、ピアノの周りに集まって、先生が歌うドレミを
真似して、子どもたちも歌ったりしていますが、
CDに収録されていたり、楽譜があったりするものではありません。
なので、レッスンの中で覚えるしかないのですが、
長男はここが得意ではありませんでした(><)

そして、「ハーモニー」は、和音ですね。
ハ長調・ト長調・ヘ長調・ニ短調の和音から出題されます。
こちらは楽譜を見ながら、家でも復習はできますね。

問題は、「メロディー」
メロディーの危うさに、結構な直前になってから不安になって、
数回のレッスンの時にメロディーをメモして、家でも私が歌ってました(^^;)

その甲斐あってか?試験当日までにはそれなりに歌えるようになっていて、
結果は良い評価をもらえたのですけどね。

当時は、基礎グレードを受けるのが初めてだったのもあり、試験対策なんて
考えもしなかったのですが、
普段のレッスンに、せっかく親が付き添っているのですから、
内容をメモして一緒に復習するというのは、別に試験対策と考えなくても
音楽の基礎をしっかり身につけるためには、やっておくといいのだろうな~
なんて、今は思います。

ということで、次男のレッスンでは、新しくメロディーが出てきた時は
メモをするようになりました(^^)
一応、覚書としてこちらに書き記しておきます。

●おほしがひかる

ドーレドシ ラララ ソファソ ラー
ドーレドシ ラララ ソファソ ファー
ソファソ ラソラ シラシ ドー
ドーレドシ ラララ ソファソ ファー

●ひとまねオウム
ドレミミド ドレミミド ドレミミファミ レー
シドレレシ シドレレシ シドレレミレ ドー
ミファソー ミファソー ミファソソラソ ファー
レミファー レミファー レミソソファレ ドー

●ふくろうとろば
ドラドラ ドシシ シソシソ シラードシ
ララララ シシーシラ ソソソソ ラーファ
ファソラシ ドーレドシ ララソソ ファー

●フレールジャック
ファソラファ ファソラファ
ラシドー ラシドー
ドレドシラーファ ドレドシラーファ
ファードーファー ファードーファー

<追加分>
●とけい
シシ ソソ シドシラ ソーシ
ファファ レード レシレシソ レー
シシ ソソ シドシラ ソーシ
ララ レドシラ ソソソ

●かわいそうなとり
レーミーファ ファーソーラ
ラレレド レララソ ファーミーレ

●てんしのこえ
ファ.ファミファ.ド  ラ.ラソラ.ファ
ラ.レ.ドー  ラ.レ.ドー
ド.ドレド.ラ シ.シドシ.ソ
ラ.ソ.ドー  ラ.ソ.ファ

●(   )タイトル忘れました;
ラソラシラ シーシーミ
ラーソーラー シー
ドシドレド シーシーミ
ラーシーソー ラー

コース後半の、教材購入のための書類を提出

ヤマハのジュニア科も幼児科も、1年に2冊ずつのテキスト類・
ホームワーク・DVD・CD等の教材を使います。
2年間で一区切りのコースなので、全部で4冊のテキスト類を
購入することになります。

1年目・・・テキスト1、テキスト2
2年目・・・テキスト3、テキスト4

という感じですね。

現在は2人ともテキスト3を使っていますが、そろそろ残りの曲も
少なくなってきました。
そして、ついにテキスト4の購入案内が・・・。
必要事項を記入して、提出しました。

5月開講のコースなので、一応前半が5月~10月、後半が11月~4月
という区切りになりますが、少し早目に購入するんですよね。いつも。
今回は特に11月末には発表会もあるし、3月頃にはグレード試験も
ありますしね~。

赤りんごコースの教材も、そのうち後半分を購入するはず。
赤りんごコースは4月開講なので、10月から後半に入ります。
今使っている出席シールブックの、シールを貼る場所も
残り少なくなってきました。

8月も終わると夏も終わってしまって、ちょっとさびしい気もしますが、
秋もまたよろし。気持ちも新たに、楽しみたいですね~♪

ヤマハの夏休み

学校の夏休みに合わせて、ヤマハにも連続したお休みがあります。

と言っても、上に学校や園に通っているお兄ちゃんお姉ちゃんのいない
メンバーばかりの“未就学・未就園児クラス”だったら、
(例えば、赤りんごコースや、おんがくなかよしコース)
講師やメンバーの都合に合わせて、レッスンのお休みを決めるのかも
しれないですけれどね。

うちは、次男の幼児科と、三男の赤りんごが、8月第1週と第2週が
連続してのお休みでした。

でも、長男のジュニア科は、第2週のみお休みでした。
講師の先生が、秋に研修などがあるので、そちらに
休みを充てさせてくださいとのことでした。

さて、長男の学校の夏休みは、7月下旬から8月中旬まででしたが、
その間、家族で帰省をしたり、地域のイベントに(半強制)参加
で結構忙しく、学校の宿題も計画通りには進みませんでした・・・。

前半は、「でかけるまえに進められるだけやっておこう!」と
それなりに張り切っていたのですが、帰省中は色々な刺激があって
楽しいし、弟たちは特に宿題などないので遊んでいるし、
勉強どころではないようで。。

結局、ヤマハの練習も、あまりできませんでした~~~(><)

学校の休みが終わり、また普段の生活が戻ったので、これから
またペースを戻して、頑張ってもらいたいと思います。

次男の幼児科2年目・・・寂しくなりました(TT)

次男の通っている幼児科2年目のクラスですが、男の子がひとり、
やめてしまいました・・・。

本当に急にやめてしまい、「今日はお休みかな?」と思ったら、
レッスン前に先生が、「やめてしまったんですよ」ということを話されました。

その理由は、「下の子がうるさいから」・・・ということらしく、
なんだかとても寂しい気持ちになってしまいました(;;)

そこのお母さんは、いつも下の子を連れてきていました。
まだ赤ちゃんのうちは抱っこされていたり、ちょっとぐずっても
お菓子などでおとなしくしていたのですが、

大きくなってくると自我が芽生えてきて、自分もお兄ちゃんと一緒に
エレクトーンを触ってみたくなったり、歩き回ってみたくなったりします。
そのため、レッスンの途中で退室して、ロビーで下の子を見ていることが
最近は多かったんですよね。うちも同じだったので、ほんとよくわかります。

私も同じ状況だったので気持ちがよくわかるのですが・・・、いつも前後に
きょうだいのレッスンがあったり、下の子連れていたりして、そのお母さんと
ゆっくり話すこともあまりできなかったので、そこまで悩んでいたのかなと
いうのはわかりませんでした。

もうひとりのメンバーの保護者(お父さん)は、子ども好きな方であやすのも
上手だったし、時々相手をしてあげていましたが、
それもかえって恐縮しちゃったのかな・・・。

周りが「大丈夫ですよ」と本心で言っても、小さい子を連れていると
その言葉がありがたいながらも、やっぱり気を遣って疲れちゃいますよね(><)

もしかしたら、それ以外にも理由があるかもしれません。
家庭の事情はそれぞれですし。
でも、やっぱりさびしいですね・・・。
状況が変わって、また戻ってきてくれるとうれしいのですが。。

幼児科2年目、ジュニア科2年目に突入!!

ヤマハのグループレッスン、赤りんご以外のコースは、
5月から始まって4月に終わります。

5月はゴールデンウィークがあるので、第1週はありませんでした。
第2週から、一応コースの年数が進むことになります。
と言っても、コースの続きなので、特に変わるということもありません
けれどね。

次男は、幼児科2年目に突入!

次男は、幼児科の2年目に入りました。
幼児科の教材は「ぷらいまりー」。1と2は、1年目で使い、
3.4を2年目で使います。

前回のレッスン時に、ぷらいまりー3の教材セットが配られましたが、
次男の場合は、長男の教材があるので、いつもDVDとCDは注文
していません。ですので、「ぷらいまりー3」のテキストと、
「ホームワーク3」の2冊だけいただきました。

↓家にあるDVD・CDと合わせて、ぷらいまりー3のセットです(^^)

まだ、もう少し「ぷらいまりー2」のテキストは使いますが、
「ホームワーク2」の方はすべて終わったので、
この後、しばらく「ぷらいまりー2」、「ぷらいまりー3」、
「ホームワーク3」を持っていきます。

ぷらいまりーって、一番最後のページに、写真を貼るスペースが
あるんですよね。今まで「あとでいいや~」と思って、長男の時も
すぐに貼っていなかったけれど、忘れないうちに貼っておいたら
もっと大きくなってから、きっといい思い出になるんでしょうね~。

長男は、ジュニア科2年目に突入!

長男は、ジュニア科の2年目に入りました。
ジュニア科の教材は、「レパートリー」です。
幼児科と同じように、1年目で1と2を、2年目で3と4を
使います。

そして前回、「レパートリーブック3」のセット教材をもらってきました。
「レパートリーブック3」のテキストとDVD、「ソルフェージュ・アンサンブル3」の
テキストとCD、それから「れっすんのーと2」です。
(れっすんのーとは、1年で1冊使うんですね。)

長男のジュニア科は、3月くらいまでは結構宿題も多くて、
割と進みも良かったような気がしますが、
最近、エレクトーンステージの方を優先して、レッスンしているようで、
宿題の数がぐっと減りました。

・・・というか、エレクトーンステージのアンサンブルを
完璧に弾けるように、日々練習することになるんですが。
きっと、エレクトーンステージの発表が終わったら
また前のようなペースに戻るんだろうなと思います(^^)

エレクトーンステージの練習も、家ではまあまあ頑張っていて、
楽譜にすると7枚になるのですが、1~4枚目まではだいぶ形になって
きました。5~7枚目は、右手だけなら弾けるようになりましたが
まだ両手の部分ができていません。

この両手のところを集中して練習しないとな~。