広 告

2013年の、ヤマハ音楽教室発表会が終わりました☆

今年もヤマハの発表会がありましたが、無事に終了しました☆

毎年、週末2日間の日程で、土曜日は午後の部のみ。
日曜日は午前・午後の二部立てになっています。

自分の出番の部以外は、いかなければならないわでけはありません。
でもきっと、熱心な方は聞きに行くのでしょうし、余裕があったら
行った方が、良い刺激をたくさんもらえるのだろうなと思います。

うちはまだ、3歳の子がいるので、自分たちの出番の時でさえ
落ち着いて聞いていられませんが(^^;)

さて、自分の出番があるのはどちらの日なのかや、
演奏の順番がわかるのは発表会の前々週くらいでした。
プログラムをもらったのは前の週だったかな?

プログラムをもらうと、発表会だな~という実感が出てきます。
もしかして、もう少し前にもらえると子どものやる気もアップして
もっと練習に力が入るのでは?・・と思ったりしますが、変わらないかな?
でもあまり早くもらって、当日持って行くのを忘れてしまっても困りますよね(^^;)

今回、長男も次男も、2日目の午前の部でした。
(三男はまだ赤りんごコースなので、発表会にはでません。)

今まで、午前の部の方が多かったけれど、ちっちゃいの(三男)がいるので、
やっぱり午前で終わる方がありがたいですね~(^^)
お兄ちゃん達の演奏が終わったら、会場から出て過ごすことになるので。
ずっとじっとは座っていられませんから(><)
今年は、お父さんが連れ出してくれ、しばらく図書館で過ごしていたようです。
好きな本を見ながら、おとなしくしていた様子。

長男と次男は、前日までの練習では、
「うーん、当日も何度か間違えちゃうんじゃないかな~?」
といったレベルだったのですが、

本番は・・・

次男は、間違えることなく、落ち着いて弾けていました。
いつも出だしは大きい音を出せるのですが、途中小さくなったり、
テンポが早くなってしまったりしていました。
でも、その部分もちゃんと弾けていて、なかなか良かったです(^^)

長男は、弾き始めの一音がずれたようで、すぐに弾き直していました。
途中、一度間違えてしまいましたが・・・
それでも堂々としていて、練習の時よりもずっと良かったです。
練習の時は、早く終わらせたいのか(?)はじめからテンポが早目でした。
本番は、ちょうどよいテンポではじまり、そのペースを維持していました。
やればできるじゃん!
って、緊張で間違えたというわけではないと思うので、練習不足ですよね。
もっと頑張っていたら、間違えずに弾けたかも?

自分たちの出番が終わっても、結構長いこと待っていなくてはなりません。
最後に、出場者全員で集合し、うたをうたいます。
それが終わって、集合写真を撮り、記念品を受け取ったら解散です。

全て終わったのが13時頃だったので、みんなおなかをすかせていました。
でも、無事終わって、二人ともスッキリしたようないい顔をしていました♪



発表会が終わったら、次は長男は9級グレード対策が、
次男は基礎グレード対策が始まるはずです。

普段のレッスンに加えて、発表会だったりグレード試験だったり、
集中して頑張らなければならないことがあると、
そこでまた少し成長する気がしますね^^

広 告

コメントを残す




CAPTCHA