広 告

久しぶり、下の子連れての付き添い・・・?幼児科2年目

最近、ヤマハの日は、お父さんも一緒に出かけていたので、
幼児科2年目の次男のレッスンの時には、三男の面倒はお父さんが
みてくれていました。

でも、今回、長男の学校関係の行事にお父さんが行ったため、
私が二人を連れていくことに。

三男の赤りんごのレッスンが終わってから、幼児科2年目の
レッスンが始まります。
赤りんごコースも前半の教材は今日でおしまい。次回からは
新しい教材に入ります。前回に続き、今日もノリノリでレッスンを終えた三男。
そのまま、幼児科の付き添いに、私と一緒に入りました。

初めは、新しく買った本を持って行ったので、おとなしく
部屋の後ろの方で、床に本を置いて見ていましたが、
その本も見終わってしまうと、椅子の方に戻ってきました。

ちょうど、次男がピアノの方に集まっていた時だったので、
エレクトーンの椅子に乗り、得意そうな顔。
赤りんごではエレクトーンは使わないからねー。
憧れているんでしょう。

でも、次男が戻ってきたら、一応おとなしく下りたものの、
歩きまわりそうな感じ。
もう一度、本を見ようと誘ってみたら、サッとめくっておしまい(^^;)
そのうち、次男の椅子の下に入り込もうとするので、足を押さえて
引き戻そうとしましたが、そこで声を出し始めてしまいました・・・。

ということで、自主退室です。

おんがくなかよしコースの時は、レッスン中に子どもを一人にしてしまうと
ちょっとかわいそうな場面(親子一緒にするところなど)があったりして、
気になり、なるべく退室しないで持たせるため、もっと色々
絵本や音の鳴らないおもちゃを持ってきたりしていたのですけど、

しばらく付き添いレッスンをしていなかったのもあって、今日は
絵本を1冊しか持っていかなかったのが、失敗でした。。

同じクラスの子の親御さんが、用事で時々その子一人でレッスンを
受けていることがあるのだけど、さすが年長さん。もう一人でも
さびしがったりはせず、しっかりしています。
先生もうまく対応してくれます。

いつもその様子をみているせいか、次男も、今日は「一人で大丈夫!」と
言うので、ほぼ最後まで私はロビーで過ごしていました。

本当は、大人ひとり、子どもひとり、1対1で付き添って、
ゆっくりとレッスンに参加できるのが理想ですけれどね・・・。

来年は、次男もジュニア科に進級予定。
レッスンは子どもだけで受けるようになるので、ちょっとホッとします。
まあ、来年は4歳の三男。もしも付き添いが必要だったとしても、
もうおとなしく本などを読んで待っていたり、ある程度の時間は
ロビーで一人で待っていられるようになるのかもしれないですけれど。

今後もお父さんが一緒に行けない時は、次男のレッスンには連れて行かなければ
ならないので、今度はもっと本を持っていったり、
最近「迷路」が好きで、結構長いこと熱中してやっていたりするので、
めいろの問題集みたいなのを持って行ってみようかと思っています。

広 告

コメントを残す




CAPTCHA