広 告

赤りんごコースの入会を決めました☆

赤りんごコース、体験してきました!!

4月第2週から新しく始まった赤りんごコースの体験に行ってきました!

長男のジュニア科でも一緒のお母さんも下の子を連れてきていておなじみの顔だし、講師の先生も次男と同じ先生だったこともあり、うちの三男もそんなに緊張することなく、参加できました(^^)

ヤマハのホームページで、赤りんごのレッスンの様子をムービーで見たことがありますが、あんな感じでした(ムービーはこちら

※2015年からはコース編成が変更されていて赤りんごコースというのはなくなり、「ドレミらんど」というコースの中の「ぷっぷるクラス」が該当するようです。

初めに、ぷっぷるちゃんの歌から始まりましたが、うちで何回もあの曲を聴いていたのですっかりお気に入りになっていました。先生が曲をかけると、あっ!という顔になって、一緒に踊っていましたよ~^^


そうそう、第1回目はうちはお試しでの参加ということで、他のお友達には教材が配られ、中に出席シールやぷっぷるちゃんの名札が入っていたりCD付き絵本があったりしましたが、うちにはありません。

レッスンが始まる前に受付の方が、「もう教材は手元にありますので、いつでもお渡しできますから、言ってくださいね」と、言ってくれていたので、もしも自分に教材が当たらなくてすねたりしたらすぐもらおうかな~とは思っていたんです。体験後には入会手続きするつもりだったし。

でも、本人は特に気にする様子もなく、(レッスン中には教材を使うことはないし)喜んで参加していたので良かったです♪

ぷっぷるちゃんのうた「ぷっぷるといっしょ!」を元気に歌った後は、「あかいぼうしのあかいはな」で、手遊びのように手でお花を作って帽子に。やさしい感じの曲でした。

そして、柔らかいフラフープのような輪をもらって、上からくぐらせたり下からくぐらせて変身!色んなありさんになって「ありさんマーチ」で行進です。その曲で今度はハンドドラムという、タンバリンの鈴の部分がないような楽器をもらって、歌いながらリズムを取ります。

あとは・・・「まいごになったリンリン」という絵本を、曲に合わせて先生がお話してくれます。おひざの上で楽しんでいました。出てくる動物を指さして「ライオン!」と言ったりしてました。

それからもう一つ、曲に合わせて体を動かすリトミックのようなことをして、最後に先生のエレクトーンの演奏を間近で聞きました。人数が少ないので、鍵盤側から見ることができ、演奏と指さばき、足の動きを興味津々で見ていた子どもたちです。



すべて終了後は、お友達がシール手帳にシールを貼って、さよならのごあいさつ。
何だかあっという間でした~。

帰りに、受付の方に入会申込書をいただきに行くと、書類と一緒に教材一式も手渡してくれました♪
帰ってから開けたら、「ぷっぷるちゃんだ♪」と喜んでいた三男です(^▽^)/

↓赤りんごコースの教材
kyouzai

↓入会用の書類一式。来週までに書いていかなくちゃ。
shorui

広 告

コメントを残す




CAPTCHA