広 告

今週はお休みでした・・・(病欠)

2013年2月第2週のレッスン

先週は、長男だけ父親と一緒にレッスンに行きました。次男はもともと
レッスンが休みだったので。

今週は・・・次男が週の半ばから熱を出していたので、休まなければならない
ことが確定していたのですが、長男は急な用事で欠席しなければならない
状況ではあったものの、もしかして風邪が移るかも?と思って、
欠席の連絡は直前にしようと様子を見ていました。

用事があって休むのと、病気で休むのとでは何となくこちらの気分が
違うので。用事だと「もっと早く伝えておけばよかった」とか、
「他の子に申し訳ないな」との思いが強くなります。
病欠なら、「ごめんなさい。でも移さないためにも休みます」という
大義名分とでもいうのでしょうか?そんな気がして理由としては
話しやすいです(笑)

って、こんなこと考えて連絡遅くなるより、早めにした方が
教室にとってはありがたいのかもしれませんね(^^;)
どっちみち、休む時は申し訳ない気持ちになります。
個人レッスンだと、そうでもないのかもしれないですけどね。
メンバーと一緒に進めているだけに。

そうかと言って、同じクラスのメンバーが用事で休んだからと言って
特別、気になるということもないのですけど。
やっぱり、考え過ぎでしょうか。私。

で、結局のところ、レッスン前日から長男も熱が出始めました。
そのため、当日の朝、二人合わせて欠席の連絡をしました。
レッスンの次の日の夜には、次男の先生がFAXで宿題内容を送ってくれ、
その次の日には、長男の先生が送ってくれた宿題メモが届きました。

幸いなことに、長男も次男も2日ほどで熱も下がり、元気になりました。
実はインフルエンザA型で、高熱のある間はとても調子悪そうで
かわいそうだったのですけれどね。

長男は最高が39.7℃、次男は40.3℃と熱くて、ボーッと中を
見つめている時にはちょっと心配しちゃいましたけど。
ちなみに、下の子にも移りました。私にも・・・。

でも、一度移ってしまえば、とりあえずA型はもう怖くないので(笑)
また来週頑張ってきます(^^)

広 告

コメントを残す




CAPTCHA